館長のプロフィール詳細

皆瀬 敦(みなせ あつし)

無類のラーメン好きにして、
いつか大好きな沖縄に移住したいと願う名古屋在住の変なオッサン。笑

 

はじめまして!!
生活改善館どっとコムの館長の皆瀬です。

 

ちょっと自己紹介させてください。

 

こんな事をカミングアウトしても今は誰も信じてくれませんが、
実は僕は小学生時代は超イジメラレっ子でした。

 

クラス全員に僕ひとりだけ仲間外れにされたり、
クラスメートの女の子にはバイキン扱いされたりしていました・・・・。涙

 

今思うと他人とのコミュニケーションが下手だったんです。
だから周囲からの誤解も受けやすかったんですね。

 

でも、少年野球を通じて心身を鍛えることで自信がつき、仲間も増えて、
段々とイジメられることもなくなり、バイキン扱いもされなくなっていきました。

 

高校卒業までは甲子園出場やプロの野球選手を目指して野球漬けの毎日でしたが、
雨の日も風の日も、風邪の日だって、来る日も来る日もランニングや素振りを続けました。

 

生活習慣が変わった事で病弱だった身体も丈夫になり、体力も精神力も人一倍強くなっていきました

 

僕が在学中は弱小校だった母校は監督が変わってからというもの、
メキメキと強くなり、今では甲子園に何度も出場する強豪校になりました。

 

人との出会いって、変わっていく上で本当に大切ですね。

 

一浪したのち、大学進学をあきらめ父親の経営していた会社(※と言っても家族経営の小さな会社ですが・・・・)に就職しましたが、不況の煽りを受けて、フルタイムで働いても給料はパートタイマー程度でした・・・・。

 

高校時代に夢中になって読んでいた格闘漫画の影響をモロに受けていた僕は(笑)、
父親の会社で働きながら将来につながる夢を追い求め、とある格闘技の道場に入門しました。

 

数年間の修業で指導員になることができましたし、
フジテレビが作成した格闘道場を紹介するビデオに出演するくらいになりましたが(←これはマジです!!)、
道場内で勃発した権力抗争に巻き込まれて自ら道場を去ることとなりました。

 

人生の方向性に迷いましたが、野球少年時代や格闘家時代に怪我に苦しんだ経験から整体師を目指すことを決意し、
1年365日休まず働き学費を貯め、推拿(スイナ)という中国式の技術に加え、正骨術などの骨格の矯正術も習得しました。

 

後に自分で整体院を開きましたが、技術レベルは評判になるも、
なぜかお客がつかずに廃業に追い込まれました。

 

次にラーメン好きが高じて、
当時に飛ぶ鳥を落とす勢いで評判を上げていたラーメン店をフランチャイズで開くも、
またもやお客がつかずに他人に店を譲ることになってしまいました。

 

相変わらずコミュニケーションが上手くないのが大きな原因の一つだったんですね・・・・。

 

負債の返済のために大型免許を取得しましたが、
それだけでは将来に不安を感じたので、
5年先、10年先、15年先、20年先の将来をシッカリと見据え、
自分に投資し新たなスキルの習得に乗り出しました。

 

それがコピーライティングでした。

 

コピーライティングは人を動かす文章術とか、
人を行動させる文章術と言われています。

 

読みやすさから始まり、分りやすい文章構成や伝わりやすい言葉を使うなど、
常に読んでくれる人、つまり相手目線で書かないといけないんですね。

 

そこでやっと気がついたのでした。
なぜ他人とのコミュニケーションが上手くいかないのか?に・・・・。

 

僕は何をしている時も自分本位だったのではないか?と・・・・。

 

相手の立場に立って考えているつもりでも、相手の気持ちを推し量っているつもりでも、
自分の気持ちや主義主張を無意識に相手に押し付けてしまっていたのではないのか?と・・・・。

 

そこにハッキリと気づいたのが、本当に自分が変わるキッカケになったんです。
コピーライティングの勉強が思わぬ副産物を生んでくれたんです。

 

無くて七癖ということわざが有りますよね?

 

それは、人は誰でも考え方や行動にクセがあるということです。

 

それまでの生活習慣のなかで自然と身についてきた、
自分ではなかなか気がつかない無意識の中にあるクセです。

 

良い生活習慣からは良いクセが身につきます。

悪い生活習慣からは悪いクセが身についてしまいます。

 

つまり、生活習慣を見直し、

《良い生活習慣はより良く》

《悪い生活習慣は改善》

していけば、考え方や価値観が良い方向に変わっていくのです。

 

考え方や価値観が良い方向に変われば、
行動が良い方向に変わっていきます。

 

行動が良い方向に変われば人生そのものが良い方向に変化していくという事です。

 

実際、僕自身の日常にも変化が訪れました。

 

自分の内面性の悪いクセが改まったことにより、言葉や行動も変化し始めたんです。

 

『あなたに言われたら断れない。』

『人を動かすのが上手い。』

『人の気持ちを汲んでくれる。』

などといっていただけるようになりました。

 

周囲の皆さんから信頼して貰えるようになったんです。

 

今までだったら落ち込むような事が起きても、前向きに捉えられるようになっていきました。
今までだったら許せなかったことが起きても、怒りも湧いてこなくなりました。

 

価値観が変わったことにより、物事の受け取り方も大きく変わっていったんです。

 

そして今は生活の知恵や脳科学に基づいた生活習慣の改善を提案することで、
思いっきり楽しく、この上なく豊かな人生をセルフプロデュースするための
セルフマネジメント法を教えています。

 

もし良かったら、是非ご一緒に
生活改善館どっとコムの世界を旅してみませんか?

 

きっと、いえ、間違いなくあなた自身の手で心も身体も劇的に変化し、
あなただけの最高の人生のストーリーを創り上げることができるでしょう!!

 

p.s.

人生に無駄なんて全くありません!!

全てが良い方向に変わるために必要なパーツの1つなんです。

 

今だから言えますが、イジメラレっ子だった幼少期の経験も、
野球を通じて得たものも、格闘道場での経験も、
経営に2度失敗した経験も、
過去に自分磨きでやっていたミュージカルの勉強も、
作詞作曲の経験も、実際に本番の舞台に上がった経験だって、
何一つ無駄にはなっていません。

 

辛い経験も苦い経験も、全てが一つにつながる時が必ずきます。

 

そう!!必ずです!!

 

でも、一見無駄に見えるような経験を活かせる自分になれるのか?
本当にただの無駄で終わらせてしまうのか・・・・?

 

全ては考え方や物事の捉え方、すなはち生活習慣に左右されてしまうのです。

 

ですから、ホント一緒に最高の人生をセルフマネジメントしていきましょう!!

 

皆瀬 敦
(ちなみにコレ、ペンネームです)

 

Copyright© 生活改善館どっとコム , 2018 All Rights Reserved.