生活習慣を変えて思いっきり楽しくこの上なく豊かな毎日をセルフプロデュースしよう!!

コミュニケーションに対する苦手意識を克服する生活習慣とは!?

2018/07/21
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ラーメンと沖縄をこよなく愛する変なオッサン。生活習慣の改善を提案することで、日常生活を思いっきり楽しく、この上なく豊かに変化させるセルフマネジメントの達人!!・・・・だはず。笑
詳しいプロフィールはこちら
The following two tabs change content below.
ラーメンと沖縄をこよなく愛する変なオッサン。生活習慣の改善を提案することで、日常生活を思いっきり楽しく、この上なく豊かに変化させるセルフマネジメントの達人!!・・・・だはず。笑

こんにちは!

皆瀬です。

 

幼い頃からイジメラレっ子だった僕も、ホントに他人とのコミュニケーションが苦手でした・・・・。

ほんのごく一部の仲の良い人としか上手く話ができず、どちらかと言えば嫌われ者でした・・・・。

人見知り気味で、雑談なんかも上手く膨らますことが苦手でした・・・・。

 

だから、気が合う人とか話が合う人としか上手く話せない・・・・。

 

結果、愛想もなく、いつも自分の世界に入り込んでいるように見えていたんでしょうね・・・・。

人の話を聞かない我が道を行くタイプって言うんですかね?笑

そんな理由で余計な誤解も受けやすかったんだと思います・・・・。

 

草壁 憲雄
オレのことだ・・・・。

 

ちなみに宝は他からやってくるといいます。

これは間違いありません!!

 

様々な情報がまわってくるのも他人を介してですし、
いざって時に助けてくれるのも結局は他の誰かです
よね?

 

お互いにいい刺激を受けあったり、切磋琢磨し合ってお互いに高め合っていけるのも、
他人の存在による所が大きい
ハズです。

 

また、一人で黙々と頑張り続けるよりも、同じ目標を持つ誰かと一緒に頑張った方が、
目標を達成できるのも格段に早い
というには火を見るより明らかです。

 

どこにどんなご縁があるか分りませんし、相手にとっても自分にとっても大発展するために必要な出会いであったにも関わらず、
気付かずにスルーしてしまっているケースも多々あるのかも知れません・・・・。

 

ですから、一つ一つのご縁を大切にしないともったいないですよね?

 

コミュニケーションが大の苦手だった僕でも、
いつしか道端で会った知らない人とも世間話などで盛り上がったりできるようになりました。

 

どんな話題を振られても違和感なく対応できるようにもなりました。

 

どうやって変われたのか?

コミュニケーションに対する苦手意識を克服した方法は!?

今回はそれをお話したいと思います。

 

草壁 憲雄
オレだって変われるもんなら変わりたい!!

 

皆瀬 敦
大丈夫!!変わりたいと本気で思い続ければ、誰でも変われます!!

 

 

自分に自信を持つ

人には誰でも強みと弱みを持っています。

その強みの部分である特技や得意分野を徹底的に伸ばすことで、自分に自信がついてきます

そうなると、相手の雰囲気に飲まれてしまうことが無くなり、堂々とコミュニケーションを取れるようになっていきます。

 

草壁 憲雄
強みとか得意分野って言っても、情けないって思われると思うけど、見つからないんだよね・・・・。

 

皆瀬 敦
情けなくなんてないですよ!!見つけられてないだけですから!!

 

草壁 憲雄
どうやったら向き不向きとか、眠ってる才能とか分るのかな?

 

皆瀬 敦
それじゃあ、今現在から子供の頃に向かって記憶を辿ってください。思い出せなければ、両親とか兄弟に聞いてみるのもありですよ!!

 

さて、どうですか?

 

特に成績がよかった科目とか、特に楽しかった授業とかありますよね?

さらに記憶を辿ると、例えば『手先が器用だね!!』とか『絵の才能があるね!!』とか
『アイデアマンだね!!』とか、褒められた記憶はないですか?

 

皆瀬 敦
実は、そこに草壁さんの眠っている才能が何なのか?向いている分野は何なのか?のヒントが隠れている可能性が高いんです!!

 

草壁 憲雄
へぇ~!!そうなんだ・・・・。そういえば、工作が得意だったっけ・・・・。

 

皆瀬 敦
いいですね!!じゃあ、余暇を使って趣味でもいいので、例えば陶芸などにチャレンジしてみたらいいですよ!!草壁さんの興味が向く何かを探してみてください。

 

ちなみに、マネージメントという概念を初めてビジネスに取り入れた経営学の神様、ピーター=ドラッカー氏は

『弱みの部分をいくら伸ばそうとしても、何年かかってもほとんど成果は出ない。だから、強みを徹底的に伸ばすべきだ。』

と述べています。

 

ただ、『自分は頑張った~!!』という気持ちが、そのまま天狗の鼻にならないように気をつけてくださいね

 

相手も自分も素直に認める

自分の考え方や生き方を貫くというのは本当に素晴らしいことです。

でも、コミュニケーションが苦手な人って、頑固な人が多いと思います。

 

自分の考え方とやり方、自分の価値観にこだわりを持ちすぎてしまい、自分の欠点を素直に認めることができなかったり、
相手の素晴らしい部分を素直に認めることができなかったり・・・・。

 

柳沢 美月
あ・・・・、私、そういう所あるかも・・・・。意見の食い違いで対人関係にトラブルが多いのも、それが原因なのかな?

 

正直言って僕もそうでした。

 

皆瀬 敦
そういう毎日を送っていると、『もう、勝手にやれよ!!』なんて思われてしまいますよね。

 

結果、他人から悪い印象を持たれてしまい、最悪めんどくさいヤツだと避けられてしまいます・・・・。

 

相手の良い部分は素直に認めて、相手の悪い部分は否定せずに反面教師にすることを心がけること。

そして、自分の欠点も素直に認め、自分の得意な分野はこれ見よがしに誇らないようにすること。

 

そういう習慣が身についてくると、自然と他人から認められるようになります。

相手がこちらを認め、話に耳を傾けてくれるようになりますから、
コミュニケーションが断然楽になっていきます。

 

草壁 憲雄
そういえば、よく友達から『お前って我が強いね。』て言われてたっけ・・・・。最近、言ってくれる人がいないのは、言っても無駄だって思われちゃったのかな・・・・?汗

 

とにかく相手を褒める

褒められると誰だってうれしくなります。

あなただって同じですよね?

 

例えば、うれしいという表現をすると、その感情は相手に伝わります。

悲しいという感情を表現すると、悲しいという感情が相手に伝わります。

 

感情が伝わると、相手と自分の脳の同じ部分が同時に活性化します。

 

皆瀬 敦
それを脳の同時発火というんですが、これが共感するということです。

 

柳沢 美月
そっか~!!お互いに共感できるって、コミュニケーションとしては大切ですよね!!

 

だから、素晴らしい~!!という感情を目いっぱい表現しながら相手のことを褒めてあげてください。

 

結果として、お互いにうれしくなって、お互いに脳のパフォーマンスもUPしていきます。

 

誰からも学ぶ姿勢を持つ

僕の古い友人の座右の銘は
例え相手が幼稚園児でも侮らない。相手が誰であっても自分の師匠になり得る!!
でした。

 

この考え方は素晴らしいと思うんですね。

 

まさに一期一会の精神です。

 

周囲が知らないことを自分だけが知っているということ、
周囲の人たちができないことを自分だけができるということもあるでしょう。

でも、逆のパターンだって間違いなくありますよね?

 

いつも腰低く、人に頭を下げて教えを乞う人に対しては、誰だって悪い気はしません。

(まあ、やたらと卑屈になってる人の場合は違いますが・・・・。)

 

でも、やっぱり他人から素直に学ぼうという姿勢を持っている人は、
周囲から気に入られてかわいがられます。

 

皆瀬 敦
もちろん自分の主張を曲げてはならない時もあります。でも、主張するべき時と、主張を引くべきときのケースバイケースはわきまえないといけません。

 

柳沢 美月
それ、難しいです・・・・。

 

会話が上手く続かない時は・・・・

皆瀬 敦
そんな時は、無理して自分から話をすることはないですよ。

 

そう、相手の話に対して頷いたり、『へぇ~。』『そうなんですか~!!』『なるほど~!!』
と相槌を打てばいいんです。

話上手になって、無理して会話を盛り上げようとするのではなく、聞き上手になるということですね。

 

草壁 憲雄
たしかに・・・・。いつも『何か話さなきゃ!!』『なんでもいから気の利いたことを言わなくちゃ!!』って、思ってたかも・・・・。結果、話がすべって場をシラけさせちゃうんだよな・・・・。

 

皆瀬 敦
天気のこととか、何か一般的な話を振ってみるのも手ですね。 さらに、趣味は?好きな食べ物は?出身地は?とか、当たり障りのない質問を投げかけて、相手から会話を引き出すのもいいですね。

 

誰とでも15分以上会話がとぎれない!話し方66のルール [ 野口敏 ]

 

 

表情に注意しましょう!!

相手の話に対して相槌を打つのはいいんですが、その時の表情にも注意してください。

 

基本的には、はにかむ程度の笑顔がいいですね。

 

でも、相手が真面目な内容の話をしている時は真剣な表情で、
悲しい内容の話をしていたら悲しそうな表情で相槌を打ってください。

 

終始しかめっ面だったり、TPOをわきまえた表情をしないと、
相手が『話に興味がないのかな?』『聞きたくないのかな?』『変な人だな・・・・。』
と感じてしまい、そこでシラけてしまうでしょう。

 

次に会ったときも、あなたとは話をしたがらないでしょう・・・・。

 

皆瀬 敦
大切なのは、自分目線ではなく、相手目線で接する努力をするということです!!

 

ちなみに、相手目線を大事にしていると、
相手もあなたの目線を大切にしてくれるようになっていきます。

よく言われている【返報性の法則】ですね。

 

そうやって、WIN-WINのコミュニケーションを築きたいですね。

 

もし、相手の目を見ると話ができないという場合は、相手の鼻を見ながら話すといいですよ。

相手も違和感を感じないハズです。

 

微笑みトレーナー 微笑矯正器 スマイル矯正 ビューティースマイルトレーナー フェイスケア 表情筋トレーナー メール便発送

 

学問を積んで内面性を充実させる

学問といっても学校の勉強ではありません。

人間としての中身を鍛えるための学問ということです。

 

そのために絶対的にオススメできるのが『古典』です。

学校の教科にも登場する『論語』などがそうですね

 

例えば、かの有名な松下幸之助氏だって、人生の教科書として『菜根譚(さいこんたん)』という古典を愛読されてました。

やはり、成功者は先人の生き方や知恵を学ぶことを怠らないですね。

 

皆瀬 敦
何千年もの間、人生の教科書として読み継がれてきた書物の内容は時代に左右されない普遍的なものです。そういった本物の書物を読むことで、本来は1度きりのハズの人生が、2回分、3回分の人生に相当する厚みと濃さになっていきます。

 

柳沢 美月
そうか!!そういった人たちの考え方や生き方を吸収することで、物事の捉え方や考え方に幅ができるって事ですよね!!

 

草壁 憲雄
なるほど!!人間一人の人生なんて、たかだか数十年だもんね・・・・。自分という人間に成功者の考え方や価値観をプラスして幅ができれば、どんなケースバイケースにも対応しやすくなるんだね!!

 

皆瀬 敦
その通り!!人間力そのものが格段にUPし、それに比例してコミュニケーション能力もUPします。難事を解決するときの知恵も身につきますし、他人から頼られて悩み事を相談されたりする事も増えるでしょうね。あと、活字に親しむということは脳の活性化につながり、読書が習慣になっている人は年を取れば取るほどよく動く脳になっていきます。コツは、自分にとってちょっと難しいというくらいの内容の本を読むことです。ボケの防止にもつながります。

 

草壁 憲雄
でも、オレ漢文なんて読めないよ・・・・。

 

柳沢 美月
私もです・・・・。

 

皆瀬 敦
原文の横に日本語訳がついてる古典を買ってください。日本語訳の部分だけ読めばオッケーですよ。

 

コミュニケーションに対する苦手意識を克服する生活習慣のまとめ

何でもそうですが、自分にとっての壁って、実は今の自分のレベルよりほんのチョットだけ高いだけなんです。

越えたことが無いので、ものすごく高い壁だと感じてしまうだけなんですね。

 

だから1度越えてしまえば、『何でこんな事で悩んでいたんだろう?』と思うくらいの壁だったりする事が多いんです。

 

豊かで楽しい生活を望むなら、先ずは自身の内面性を豊かで楽しくしないとですよね。

読書なんてメンドクサイと感じるかも知れませんが、あなたの中身を永続的に豊かにしてくれます

 

皆瀬 敦
コレ、本当ですよ!!

 

ちなみに皆瀬がオススメする古典は【菜根譚】です。
僕自身が変わるキッカケになった本です。

本当に分りやすいですよ!!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
菜根譚 (岩波文庫) [ 洪応明 ]

※洪応明という人物の書いた古代中国の随筆。
仕事や家事などの日常生活を通じて人間を練ることが人生の修行であり、
本来の生き方であるという内容。

 

是非、読書を通じて豊かな人生を!!

 

【関連記事】
内面性を豊かに変える別の方法

 

気になる登場キャラクターの詳細はコチラ

 

To be continued・・・・

もう一つのブログにも遊びに来てね!!
この記事を書いている人 - WRITER -
ラーメンと沖縄をこよなく愛する変なオッサン。生活習慣の改善を提案することで、日常生活を思いっきり楽しく、この上なく豊かに変化させるセルフマネジメントの達人!!・・・・だはず。笑
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 生活改善館どっとコム , 2018 All Rights Reserved.